2007年04月02日

お引越し

ブログのお引越ししました。演劇
遊びにきてください。
http://happy592.seesaa.net/
posted by マッキー at 10:04| Comment(30) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

お久しぶりの…

東京マラソン、テレビで見てました!

雨で寒そうでしたね。
でもランナーはみんな楽しそうでしたね。うらやましい。
私も走りたかったなー。

でも今の私には、もしかしたら完走できなかったかも。

体調も崩し、走るどころか歩くことすらしないで過ごしていたら、びっくりするほど筋肉が落ち、体力もなくなってしまった。

きのう、久しぶりにゆっくり走ったら、5キロの距離もきつかったふらふら

約1ヶ月前はハーフマラソンの自己新を達成できたというのに…。なさけない。

でも絶対にランニングをやめたくない!

また1から頑張って、きっとまたフルマラソンを完走するんだーーー!

ものすごく久しぶりの今日のポチ夫

maki3 046.jpg

「最近寒いからあんまり眠れないんだよ〜。あぁ〜、眠いなぁ」と大きなあくびをするポチ夫なのでした。
posted by マッキー at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

お休み中に考えたコト

熱は下がりましたが、インフルエンザを他の従業員にうつしてしまうかもしれないので、今日も仕事を休ませてもらった。

私の代わりに休日出勤、しかも朝8時から夕方6時という長時間労働をすることになったHちゃんには本当に申し訳なく思います。

よく考えてみれば、いつも従業員不足。募集しても最近ではなかなか来ないのです。やっと決まったと思ってもすぐにやめてしまったり。

以前は本当に優秀なパートばかりだったのに、オーナーとの考え方があわなくてやめてしまったことは店にとって大損害だったと思います。

もう少し、従業員の頑張りに対して評価してもらえたら…と思います。5〜6年間一緒に働いてきた人たちとクリスマスケーキ、恵方巻の予約など本当に頑張ってきました。予約を取ったからといって別に時給があがるわけでもないですが、一緒に働いている仲間同士がとてもいい関係で、少しでも売り上げに貢献できるようお店のために頑張ろう言ってやってきたのです。しかし、彼女たちが辞めるその日にも、「今までご苦労様」の一言も残さず、普通に帰ってしまったオーナーに、彼女たちもがっかりしていたし、私もショックでした。

私もどうせ働くなら、少しでもやりがいを感じたいし、そのためには下がり続ける売り上げを何とか食い止めてあげたいと思うのです。でもそれには多少のリスク(お金)がかかります。売るものがなければ売り上げは伸びるはずがありませんから発注を増やさなければならない、売れ残れば廃棄になってしまいます。チラシを作って配ろうとするとコピー代がかかる。でもそのくらいのリスクは仕方のないことだと私は思います。
廃棄を恐れすぎて弁当の発注を抑えすぎている現状を維持してしまうと、「この店はいつ行っても弁当がない」とますますお客様は減ってしまうでしょう。

売り上げは下がっているため、経費削減のためシフトの人数も減らしているので、平日の午後は2人でレジ、発注、掃除、伝票処理、検品、品出しなど様々な業務をやらなければなりません。
すると、売り上げをあげるためにどうしたら良いかなんて考えているひまもありません。

以前オーナーと話をした時に、オーナーは「自分はガツガツお金を儲けようとは全然思わない。この店を始めたのも子供たちを学校に行かせるお金を稼げればいいと思ってやった。だから無理をしないでできる範囲でやっていければそれでいいと思ってる」と言っていた。

そういう考え方なら仕方がない。私がいくら頑張ろうとしても、オーナーはそういうことを求めていない訳なんだし。

今回の節分の恵方巻の予約活動は、お店のためと思わず、自分のために頑張りました。自分の営業経験をいかに生かして予約を取れるか。結果、予約だけで昨年の店売り含めた金額を上回ることができ、満足できました。ひとりだけですごく頑張ったのですが、やはりオーナーからは何の感謝の言葉もなく、「やっぱりな〜」という感じ。でも今回は自分のために頑張ったので腹が立ちませんでした。

体を壊して約3日間お休みをもらった今、そろそろ辞めてもいいなぁという思いが一層強くなったのでした。

きのうの夜、初めて「ハケンの品格」というドラマを見ました。

ドラマ自体最近全く見ていなかったのですが、おもしろいですね。
「派遣」て聞くとなんか立場が弱い感じの印象なのに、篠原涼子さんが演じる大前春子さんは、いっぱい資格を持っていて時給3,000円を稼ぐスーパー派遣。人間関係に煩わされたくない、残業はしない、プライベートと仕事をきっちり分けたいと、あえて派遣という道を進む彼女を見て勇気付けられる派遣の方も多いのではないのでしょうか?
35歳定年説なんかも気になるところですが、今後の自分の生き方を考えてしまいます。
posted by マッキー at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

インフルエンザ

風邪もほとんどひかない私がインフルエンザにかかりました。

ちょうど今朝見ていたテレビで「ハンカチ王子」の斉藤くんが、インフルエンザで死ぬかと思ったと言っていましたが、私もまさにそんな感じで、「このまま死んでしまうかも…」とちょっと思ったくらいつらかったです。

最初はくしゃみ、鼻水だけだったので、花粉症かと思っていたんです。ところが次にノドが痛くなり、熱が37.8度あったので、「これは風邪だな?」と仕事を早退させてもらおうと、代わりの人を電話してあたっているうちに、どんどん具合が悪くなり、立っていられなくなりました。

なんとか代わってくれる人を見つけて帰って熱を測ったら、39.5度になっているでは…

頭は割れそうに痛いし、背中から腰にも激痛が。とにかく寝ようと思い、横になると熱でうなされて変な夢を見るし、着ているものが汗でぐっしょり濡れて寒くて起きる。そのくりかえしでしたが、ちっとも熱が下がらず本当につらかった。

健康だってことがいかに恵まれたことなのか、あらためて実感しました。
posted by マッキー at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

ダメダメな私

きのう久しぶりに走ったら、ものすごく走力が衰えてるなと実感。また1からやり直すつもりで頑張るか…

最近時間的余裕がないんです…。(言い訳)

でも、やる気になれば早朝だって走れるはずだし、結局気持ちの問題なんですよね。

走らないから、ストレスもたまって、食べちゃうから脂肪もついてきて、悪循環。

「走る」ということが自分にとっていかに大事なことであるか、痛感した今日このごろ。

とにかく、時間を見つけて走ろうと思いました。

明日早起きしてみよう。
posted by マッキー at 19:21| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

クリスマスプレゼント

先日、ダンナ様からクリスマスプレゼントをもらいました。
一ヶ月以上遅れていますが…

maki3 045.jpg

ル・クルーゼのケトルでした。

最近、ダンナ様が急に洗濯やら掃除をするようになりました。
以前は洗濯なんて全然やったことなかったのに。

どうやら「このままでは自分は捨てられる…」と危機を感じたようです。
それで家事をするようになって、やかんのフタの取っ手が壊れていることに気づいたらしい。もうだいぶ前から壊れていたのですが。

洗濯や掃除をやってもらえると、本当に助かります。
今までは限られた時間の中で、「あれもやらなきゃ、これも…」といろいろありすぎてストレスになっていたのですが、最近では昼寝もしたり、温泉に行ったりと、少し余裕ができた気がします。

これからもダンナ様には是非続けるよう、お願いしたいです。
posted by マッキー at 10:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

温泉の効果

きのうは自治会の新年会でした。

今回はほとんどが役員だけでした。
「これなら、自治会として新年会をやる意味があるのか?」
と、私は思いました。

しかも、みんなビールやら焼酎をどんどん注文してしまって、お金が足りなくなる始末。

困るのは会計をやっている私なんですけど…。

普通、新年会っていったら、楽しいものじゃないですか。
なのに、私にとってものすごくストレスのたまる新年会でした。

なので、終わってから温泉に行きましたいい気分(温泉)

やっぱ、温泉はいいexclamation×2
寒いときは、一段といいんですよねぇぴかぴか(新しい)

あー、また入りたい!

ゆっくり休んで、リフレッシュでき、今日のお仕事もとても集中してできたのでした。
posted by マッキー at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

ステキな所

職場で最も仲の良いPちゃんが私に

「マッキーさん、みんなでどこか行っちゃいません?」

と言いました。

彼女は最近いやなことが続いていて、現実逃避したいらしいのです。
最愛のお父さんが糖尿病で緊急入院するし、大切にしていたバック(中には携帯や化粧道具一式などが…)を盗まれるし、そのほかにもいろいろあったんです。

Pちゃん:「どこかいいとこないっすかね〜?」

私:「う〜ん、私だったら、暖かくて、キレイな海があって、のんびりエステとかうけたりとかしてぇ、リゾート気分を味わえるとこがいいなぁ」

Pちゃん:「ってことは、海外ってことですよね?」

私:「うん、まあ日本だったらわからないけど沖縄のどこかの島とか…」

Pちゃん:「そっかー。もっと近くでないっすかねー? やっぱ温泉入るくらいですかね?」

私:「Pちゃんはどんなとこがいいの?」

Pちゃん:「人間ってちっぽけだな〜と思えるところ。マチュピチュとかナイアガラの滝みたいな」



どこかいい所ないですかねぇ?

posted by マッキー at 19:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーフ自己新達成!

谷川真理ハーフマラソン走りました!

今回は1時間55分以内で走ることを目標にしていましたが、ほとんど練習をしていなかったので「まぁ、楽しく走ればいいや…」と軽い気持ちで(緊張感も全くなく)参加しました。

視覚障害者の女性Aさん、彼女の伴走をするHさんと一緒に赤羽駅から会場へ。
去年も参加しましたが、相変わらずの人の多さ。

トイレに行くAさんのお手伝いをしたのですが、遠いし、しかも帰りは親子の部のゴールが始まってしまい、道を渡れなくなってかなり歩きました。

でも早めに会場入りしたので、余裕をもって準備できたのが良かった。去年はトイレの列がすごくて、あわただしかった気がします。


今年から男女別のコースになったので、混雑もせずに走りやすかったです。
なんとなく1キロ5分ちょっとでいってみようと思いながら走っていたのですが、折り返し地点を過ぎたら急に向かい風になったので、少しペースが落ちてきました。それでも去年の自分とくらべるとまだ元気だったので、ゴールまでがんばれました。

結果、なんと…

     1時間49分でゴール!

うれしかった〜ぴかぴか(新しい)

その後、焼肉屋さんに行ってビールも飲んでお肉も食べて、さらに目黒の「中本」というラーメン屋さんにも行きました!

「蒙古タンメン」に初挑戦。すごい辛いのですが、美味しかったです。野菜の甘さもあって。

きのうテレビで、青木さやかとかロバートの馬場ちゃんがジャンボを食べてるのを見て、なぜか「また食べたいなぁ」と思ってしまった。なぜだろう?

maki3 044.jpg

posted by マッキー at 06:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

動物園ではしゃぐダンナ様

昨日、ダンナ様と2人そろって仕事がお休みだったので、どこかドライブに行こう車(セダン)ということになりました。

ダンナ様は、以前行った焼津さかなセンターで購入した海苔の佃煮が美味しくてとても気に入ったので、また買いに行きたいと言うので、今回は車で焼津に行くことにしました車(RV)

沼津から東名で西へ向かっていると、由比あたりでフロントガラスにポツポツと水滴がつき始めました。風がものすごく強かったので、最初は波のしぶきが道路の方まできてるのかと思っていたんです。

ところが、それはでした。雪晴れているのに、すごく変な天気でした。

おなかが空いていたので、さかなセンターで早速「三色丼」というまぐろのドンブリを食べましたが、ボリュームもなくて物足りない感じでしたもうやだ〜(悲しい顔)

そして以前買った海苔の佃煮を探し求めました。ダンナ様は「オヤジが強引に勧めてくるから、歩いてればわかるハズ」と言っていましたが、今回は以前とは違うオヤジが売っていて、それほど熱心には勧めてきませんでした。

海苔も買って、しばらくうろうろしながら、ダンナ様は「マグロのほっぺの肉を串に刺して焼いてあるもの」を買って食べたり、安倍川餅を買ったりしました。

さかなセンターを後にし、「花沢の里」というところに行ってみました。なんだかよくわからないけど、インターネットで焼津の観光スポットを調べたらここがでていたので。

「花沢の里観光駐車場」と書いてあるところに車を置いてみたものの、周りには何も無い感じでした。

どうやらそこから歩いていくと、昔ながらの田舎の風景があるようでした。結構な上り坂だし、寒かったので、途中で帰ってきました。

次に日本平動物園に行きました。幼稚園のころの遠足を思い起こさせる、なつかしい雰囲気。

ダンナ様も珍しくはしゃいでいました。
言葉を真似するインコに「こんにぃ〜ちわぁ」となぜか外人風に話かけたりしてました。

動物園て大人になってから行ってもおもしろいですね。意外な発見があったり。

そんな楽しい1日でした。

posted by マッキー at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

謹賀新年

久しぶりの更新です。

年末年始も普段と変わらず仕事でしたもうやだ〜(悲しい顔)

でも31日、1日がたまたま休みだったので、ダンナ様の実家の横浜へ行ってまいりました。

アウトレットやスーパーで買い物したり、夜はすき焼きを作って食べたり、朝はお雑煮を作ったり。

あとは雑誌を読んだり、DSやったりしてわりとのんびりできました。

2日の夜は自分の実家で、父と2人でおせちとからあげを食べました。

さらに3日の夜は母と妹とダンナ様と4人で母の手作り料理を食べました。

そんな感じでお正月はやはり家族と過ごしました。


今年の私のテーマは「美」

見た目だけでなく、心も美しく、そして家も美しくしようというわけで、去年までとはさらに違う自分になれるようがんばりたいと思います。

posted by マッキー at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

那覇旅行記 その7

ゴール後、AKKOさんと近くのお店でタコスを食べましたexclamation

AKKOさんはとってもかっこいい女性で、憧れちゃいましたハートたち(複数ハート)
実際の年齢には全然見えない、すごーく若く見えるし、ウェアもばっちりきまってるし、何と言ってもオーラがあるのですぴかぴか(新しい)

家族のことや、仕事のこと、マラソンのチームのことなど、いろんな話を聞いて楽しかったし、私も前向きに頑張ろうって思いました。

AKKOさんと別れた後、ひとりホテルまで歩いていると、男子高校生が自転車で私を追い越したのですが、その時ものすごくいい笑顔で元気良く「おつかれさまでしたーー!!」と声をかけてくれ、うれしかったーーるんるん

NAHAマラソンは最後まで気持ちのいい大会でしたexclamation×2


18時30分から、ツアーの懇親会があったのですが、ホテルでゆっくりお風呂に浸かっていたらもうすでに18時30分になってしまい、知り合いもいないし途中から行ってもつまらないかなと思い、はこさんたちが飲んでいる居酒屋にお邪魔することにしました。

ここでは、少しだけ泡盛をいただきました。
うーん、いまいち美味しさがよくわからないなぁ。
沖縄料理はとても美味しいのですが…

フルマラソンも完走し、メダルももらって、本当に楽しい1日でしたかわいい


12月4日(月)

那覇最終日。

さすがに良く眠れました。起きてからコインランドリーで衣類を洗い、帰りの準備をして宅急便で荷物を送りました。

チェックアウトして、歩いて市場通りへ。

maki3 040.jpg

maki3 041.jpg

ここは、おもしろい。

沖縄ならではって感じの物がたくさんあって、見ているだけでも楽しめました。
いろいろお土産を買っていると、お店の人が「マラソン走ったの?完走したの?すごいねぇ〜!じゃ、これおまけしとくからねー」とか声をかけてくれました。

飛行機の時間に間に合うように、タクシーで空港へ。

こんな感じで、今回のNAHAマラソン旅行はすごく楽しかったでするんるん

また沖縄にきたいなーと心から思いました。
来年のNAHAマラソンもまた参加したいexclamationけど、ホノルルにも出てみたいし…
悩みますね。

やっと(おわり)わーい(嬉しい顔)

posted by マッキー at 10:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

那覇旅行記 その6

いよいよマラソンスタートexclamation

といっても、スタートラインはだいぶ先。合図がかかっても私の位置ではびくともしない…

しばらくしてからのろのろ歩き始め、ようやくゆっくり走り始めたかな〜という頃に、スターターの知花くららちゃんが見えましたぴかぴか(新しい)

やっぱりキレイハートたち(複数ハート) 笑顔で手を振っていました。

結局スタートラインまで16分もかかりましたふらふら


すごい人、人、人……たらーっ(汗)

もう流れに身をまかせるしかない…そんな状況。

沿道にも応援の人たちがいっぱいexclamation その後もずっと応援は続いて、うれしかったー。

太鼓や、踊り、歌う人…いろんな応援があり、それを見るのも楽しみのひとつになりましたるんるん

あと、みなさんあちらこちらでいろんな食べ物や飲み物を提供してくれて、水分不足とかおなかが空いて走れないってことは絶対にありえないという感じでした。

本当に沖縄のみなさんに感謝ですexclamation

私がいただいたのは、水、氷、チューチューアイス、黒糖、みかん、バナナはちみつにつけたレモン、ゼリー、なんだかわからない甘い飲み物(これがおいしかったー!)あとサロンパスのスプレーのやつをシューっとやってもらった。

ほかにも沖縄そばや、おにぎり、サーターアンダギーとかビールとかいろいろあったようです。前日の下見ではこさんに「ここにビールが…」とか教えてもらっていたのに、走るのに必死でちょっと余裕なかったです。

あと後半はちょっと気持ち悪くなって、おにぎりとか食べれなかったなぁ。

最初の2キロ地点くらいでもう歩いてる人なんかもいて、走りにくかったけど、はこさんについてハーフくらいまでいいペースでいけました。

しかし、後半になって給水してる間にはこさんが見えなくなり、自分のペースで走り始めました。

まだまだいけそう!いい感じわーい(嬉しい顔)

そう思っていたのに、35キロくらいから急に足が前に出ないでは…ふらふら

しかも、ゆるやかな上りもうやだ〜(悲しい顔)

きつかった〜たらーっ(汗)

あと3キロくらいのところで時計を見たら、5時間きれるかどうかきわどい感じだと気づき、絶対に5時間きろうと必死に頑張りました。

ゴールの奥武山陸上競技場に入るまでの道では、高校生たちがずらーっと並んで、みんな「頑張ってくださーい!」と言ってハイタッチをしてくれましたexclamation 最高にうれしかったし、感動してうるうるっときてしまったぴかぴか(新しい)

なんとか4時間58分でゴールexclamation×2

きつかった〜。でも本当に楽しかった〜るんるん

こうして初フルマラソンを無事終えたのでした。

(つづく)





posted by マッキー at 08:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

那覇旅行記 その5

12月3日(日)NAHAマラソン当日

寝付けなくて寝不足だったため、今度はなかなか起きれず、二度寝をしてしまったけど、なんとか起床。

急いで支度をして、例のちょっとさみしい朝食を食べましたレストラン

スタミナ切れないようオレンジジュースとパンを中心にしっかりめに食べました!

駅へ向かい、ゆいレールで会場へ。前日までのゆいレールと違ってマラソン関係者で混雑してましたふらふら

かなり早めに到着しましたが、会場もすでにすごい人exclamation×2

旅行会社のテントに荷物を預け、トイレに行ったり、もらったバナナを食べたりうろうろしたり…

すると、はこさんとSさんを発見。
写真を撮ってもらったりしました。

スタート地点に移動する少し前に、これまたオクトーバーランで知り合った女性AKKOさんと初顔合わせ! すごくステキな女性でした。ゴール後に会う約束をして、自分のスタート位置に移動。

真ん中よりも後ろのほうだったので、「どこまで行くんだーちっ(怒った顔)」ってくらいどんどん下がって。結局スタートラインまではるかに離れた位置に来ました…

すると、だいぶ前にいるはずのはこさんをまた発見。トイレから戻ろうとしたら、偶然私を見つけたようです。
そして、北海道の女性Kさんも発見し、3人一緒にいよいよマラソンスタートexclamation×2

(つづく)
posted by マッキー at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

師走に気合を入れなおす!

昨日は久しぶりのランニング。
さすがに疲れました…1週間ぶりだったので。

来月の谷川真理ハーフに向けて、もうちょっと頑張ろう手(グー)

maki3 039.jpg

ランニング中の空


あと、昨日の夜は近所のおじさんの家で飲み会がありました。

その家のご夫婦、主婦2人、おじいさん、私、あと途中から途中までうちのダンナ様。

美味しいお料理をたくさん用意してくださっていて、食べきれないほどでした。

それにしても、1年ってあっという間です。また特に12月ってあっという間に過ぎちゃう…

やらなきゃならないことがたくさんあるのに、なかなかできないです。

家の掃除もしなきゃならないし、庭の雑草やら落ち葉もなんとかしなきゃならないし、自治会の会計処理もしなきゃならないし。

NAHAマラソン終わってから1週間はダラダラしすぎでした。
朝も暗くて起きる気がしなくて、遅くなっちゃったり、ダンナ様のお弁当も作らなかったし。

今日からちょっと気合を入れなおして、やるべきことをさっさと片付けようと思いますひらめき


きょうのポチ夫

maki3 038.jpg

寒さに震え、歯をカチカチ鳴らすポチ夫。
「この寒さ、なんとかしてくれよ〜〜」と必死に訴えるポチ夫なのでしたー。
posted by マッキー at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

那覇旅行記 その4

12月2日(土)夕方

パレットくもじのクリスマスツリー前で、はるばる北海道から来たKさんとも合流。

「まんじゅまい」という沖縄料理やさんへ。
まずはビールで乾杯!

美味しい料理をいろいろ食べました!

maki3 036.jpg

maki3 037.jpg

このイカスミ炒めとーっても美味しかった!
他にもジーマミー豆腐とか島らっきょう、タコライス、海ぶどうなど…
どれも美味しかった!

だんだん人数も増えていって、島唄ライブききながら、みんなで踊ってましたるんるん

maki3 035.jpg

沖縄の夜を満喫し、明日はいよいよフルマラソンデビューexclamation、興奮ぎみにホテルに帰って、お風呂にゆっくりつかって早めに寝たのはいいのですが、眠れない〜

結局3時間くらいしか眠れず、朝を迎えたのでした…

(つづく)
posted by マッキー at 12:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

那覇旅行記 その3

首里城を後にし、ゆいレールで旭橋駅改札へ。

オクトーバーランで知り合ったはこさんとここで待ち合わせ。
すると、いかにもマラソン走る格好の男性が立っていたので、「すみません、はこさんですか?」とたずねてみると、「いえ、違います…」との返事。「あっ、すみませんでした…」と私。

すると、その男性が「NAHAマラソン走るんですか?」と聞いてきたので、「はい」と答えた。

男性:「地元の方ですか?」

私:「いえ、静岡県からきたんです」

男性:「ええええぇ〜〜!僕も静岡県からです!」

私:「えーーっ!どこですかーー?私は伊豆市ですけど」

男性:「富士市です!」

私:「こんなところで偶然ですねー」

そんなこと言ってると、本物のはこさんがSさんと一緒に登場。

偶然出会った男性とは、「どうもー!」と言って、名前も聞かず別れてしましました。

はこさん、Sさんの泊まるホテルに荷物を置いて、お昼ごはんを食べに行きました。ここで、Aさんとも合流。

欲張って、ソーキそばとゴーヤチャンプルーとジューシーのセットを頼んでしまった。結構がっつり食べたけど、食べきれなかった〜。もったいない。

ゴーヤ美味しかった!そばもごはんも。満足、満足。

そして、マラソンの受付会場へ。
すごいexclamation人がいっぱいexclamation×2
2万人以上走るんだもんな〜。

Aさんの運転するレンタカーでマラソンコースの下見にご一緒させてもらいました。

結構な上り坂にびびりまくって、よけいに不安になる私。

途中、中間地点の平和祈念公園で休憩し、ゴーヤジュースを飲みましたるんるん

maki3 031.jpg

その後、ゴーヤバーガーのお店を発見して、そこでお茶したのですが、あまりおなかがすいてなかったので、バーガーはお持ち帰りしました。

maki3 033.jpg

そういえば、Sさんの頼んだルートビアとかいうのがものすごくまずかったな〜。

maki3 034.jpg


(つづく)
posted by マッキー at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

那覇旅行記 その2

12月2日(土)

6時30分ごろ起きると、外はまだ夜中みたいに暗い。
沖縄は日の出が遅いようです。

軽くジョギングでもしようと、国際通りを走ってみたけど、まだ店の準備すらする気配もなく、さみしい雰囲気でした。

ホテルでシャワーを浴びて朝食を食べました。

maki3 028.jpg

パンやおにぎり、ゆでたまご、サラダ、インスタントの味噌汁やスープが置いてあって、セルフでとって食べる方式。

泊まったホテルはおおむね気に入ったのですが、この朝食はちょっとさみしい気がしました。

朝食後、ゆいレールで首里城へ。

首里城は修学旅行生であふれていましたexclamation

写真を撮ろうとしても人がいっぱいでとれないし…

maki3 029.jpg

maki3 030.jpg

首里城を見学すると、沖縄って当たり前のように「日本」て感じがしてたけど、違う国だったんだよなーとすごく実感しました。

(つづく)
posted by マッキー at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

那覇旅行記 その1

楽しかったNAHAマラソンから1週間。
参加して本当に良かったーと実感してます!

12月1日(金)早起きして新幹線で品川まで、そして京急で羽田空港へ。

出発までまだまだ時間があったので、空港内をぶらぶら見学。

なにやら、美味しそうなものがいっぱいるんるん

買いたい!食べたい!

そう思ったものの、「これから沖縄に行くのに、東京土産買ってる場合じゃないな」と気づき、なんとか気持ちを抑えましたふらふら

窓際の席をゲットし、那覇空港まで行きは3時間弱。

maki3 025.jpg

「那覇に着いたらアウトレットに行こう!」
などと計画をたて、あっという間の空の旅でした。

空港に着くとやっぱりちょっと暑い。
さすが沖縄。

アウトレット行きの無料バスが行ったばかりだったので、タクシーで向かいました。

アウトレットは人が少なくて、のんびり買い物できました!

夕方無料バスで空港に戻り、今度はゆいれーる(モノレール)で県庁前へ。
駅から歩いてホテルにチェックインしました。

ホテルはとてもキレイで、部屋も意外と広くて気に入りました。

疲れてしまったので、夕飯はコンビニでサラダとおにぎり(ポーク&たまご&油みそ)そしてオリオンビールを買ってホテルで食べました!

maki3 026.jpg

(つづく)

突然ですが、久々にきょうのポチ夫

maki3 027.jpg

「いい子にしてたら、おやつあげるよ〜!」という私に、目をウルウルさせながら、お座りして必死にいい子を演じている演技派のポチ夫なのでした〜。
posted by マッキー at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

フルマラソン完走!

42.195キロ完走しましたーexclamation×2

しかし、さすがにきつかったーふらふら

そりゃそうですよね〜。だって去年はハーフマラソンだって走りきるの結構疲れてたんですもの。

以前の私だったら、まさか自分がフルマラソンを完走するなんて思ってもみなかったです。

目標をたてて、努力すればできるもんなんですね。

もう、感動〜

NAHAマラソンは応援がすごい!

小さな子供からお年寄りまで、総出でめちゃくちゃ応援してくれるんですよーexclamation

とても雰囲気のいい大会でしたるんるん


次の目標は「谷川真理ハーフマラソン」で自己新を出すことです!

posted by マッキー at 06:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。